サボテン・園芸的こだわり 《一級品》《一級品候補苗》 さぼてんの販売
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:327
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 17 次のページ»
2014年02月07日
しばらく春の訪れを感じさせてくれるような暖かな日が続いていたと思ったら、ここ数日の冷え込みには参りました・・
そのせいか前回出品作業後に体調を崩し、珍しくお医者さんのお世話になりました。
ハウス内は40度を超える日も出てきて、動き出したサボ子達も出てきています。
 画像は白斜子の開花です。
2014年01月24日
甘栗業務も一段落し、久しぶりに出品しました。
寒い日々は続いていますが、ハウスの中は春を感じさせてくれるサボ吉・サボ子達が徐々に増えてきています。
*画像はツルビニの昇竜丸です。
2013年12月27日
ここのところ甘栗業務が忙しく、サボテンの出品もままならず、楽しみにして頂いている皆さんには本当に申し訳なく思っております。
その甘栗販売も今年は短期決戦にした為、ドタバタしており、このH.P上での販売もしっかりとはアップできませんでした。
配送の関係でお届けは正月明けになってしまうと思いますが、御希望の方がいらっしゃいましたら、H.P左の商品一覧に【甘栗】を表記しましたので、御注文ください。
(承り期間は1月5日までとなると思います)
今年も本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
2013年11月23日
ここの所の朝晩の寒さは応えます。
家での暖房は出来るだけ我慢していますが、サボ吉・サボ子達の寝床はそうはいきません・・
ほとんどのサボテンはマイナス3度位までは全く平気なのですが、やはり寒さの始まりは温度調節が気になります。(20年程前までは、ハウス内はマイナス8度位まで下がっていました)

半分、寝ぼけ顔になってきた太平類です
2013年11月15日
家内がメインで作っている長芋畑です。
一昨日ですが、ツルと支柱の片付けをしました。
手前味噌ですが、山形村の長芋は粘りが強いのが特徴で、評判を頂いています。
11月15日
2013年11月05日
11月に入ったというのに、コピアポアのデュラ(銅羅丸)に処女花が着きました!
渋い赤緑肌は正に名前の通り・・黒王丸などと共にコピアポアの中でも好きな種です。
来年にはもう一株の手持ち苗にも花が咲くと思いますので、種取りが楽しみです。
11月5日
2013年10月04日
今春地植えから抜き上げた際、赤腐れに掛かっていた金冠竜をそのままほったらかしていましたら、気根が出ていました。
腐った部分は完全には除去しないで遮光してやり、乾し上げましたら赤腐れ部がカルス化し、そのひび割れた隙間から発根しています。
全部のサボテンには当てはまらず(例えば黒牡丹などは当てはまらないと思っています)ケースバイケースですが、いたずらに根をほじくったりするより、殺菌剤を塗布し、そのまま乾かし上げた方が良い結果を生むと思われるケースを幾度となく経験しています。
2013年10月01日
うちで秋一番に咲くのが亀甲牡丹・・4日ほど前から咲き始めました。
例年、連山はそれより10日ほど遅れて開花し始めます。
勿論、時期のダブリはありますが、姿態が似ていても開花時期がずれる・・というのは不思議でなりません。(種の保存の為・・と、おっしゃる方もいらっしゃいます)
 10月1日
2013年09月29日
紅鷹の開花画像です。
明日も少しですが、出品する予定です。
メール御希望の方もあまり頻繁だとうっとうしいと思いますので出しませんが、お暇な時に覗いてみてください。
2013年09月28日
今日、追加出品の予定でしたが、所用の為、明日になってしまいます。
申し訳ありません。
 9月28日
2013年09月27日
今年最後の花でしょうか?
亀甲牡丹の花が咲いたと思ったら、翠平丸も花が咲いていました。
他にも紅鷹やランポー玉などが咲いています。
暑いのか、寒いのか、良く判らないこの頃です。
 9月27日
2013年09月26日
一昨日・昨日と稲刈りでした。
家内と2人で6反弱の刈り取りの為、疲れました・・
明日にはサボテンの出品作業ができるかな~と、思っています。
9月26日
2013年09月18日
緋冠竜親木達の画像です。
『刺良し・花良し・肌色良し』に加え、腰の低さも魅力です。
今は人気薄の種ですが、私は相変わらず実生して作り続けています。
『好きなものは好き!良いものはいい!』そう信じて、世間の流行に惑わされず、好きなものを作り続ける・・
難しい事ですが、それが自分らしさだと思っています。
(日記は書き換えましたが、今日は出品はありません。)
2013年09月09日
東京オリンピック開催が決定しました。
単純にこれは大変嬉しいのですが・・
テレビを見る限り、遅々として進んでいるように思えない大地震の復興と、低迷する景気に対するやり場の無い焦燥感の払拭の起爆剤になってくれる事を願ってしまうのは、私だけではないと思います。
サボテン道には全く関係の無い話で恐縮ですが、つい愚痴ってしまう私です・・・
 画像はH氏の牡丹類です。
久しぶりにH氏の『サボテンと多肉植物』オークションが開催されています。
格安で良苗を手に入れられるかも・・覗いてみてください!
このH.Pの『リンク』欄からも行けます。
2013年09月04日
昨日から今日に掛けて各地で竜巻や大雨災害が出ていますが、被害にあわれた方々・・心から、お見舞い申し上げます。
酷暑から一転しての災害に、どう対処すれば良いのか・・
自分の生き様も含め、考えさせられます。
*画像は、時間が経ってしまいましたが、H氏ハウスの兜群です。
2013年09月01日
ようやく暑さも一段落・・
6月中旬から断水していたのですが、しばらくぶりの潅水をしました。
寒さの来るのが早い当地での植替えはそろそろ終わりの為、時間が無いのですが、フェロやテロカクタスの赤刺の綺麗さに見入ってしまいました。
2013年08月17日
盆休みの恒例となっている『マコトちゃん』詣でに行ってきました。
氏の作りは、堅過ぎず・柔らか過ぎず・・美しい作品ばかりです。
兜や牡丹類なども良いものがたくさんあるのですが、私は特に氏の作っているデフューサ類が大好きで、無理を言って分けて頂きました。
今回販売している大型烏羽玉を見て頂くと分かると思いますが、肌の白さ・扁平さ・刺座の詰まり具合等々・・
まるで計算しつくされたように管理された光線の強さ・空中湿度・潅水頻度の適当さを感じます。
2013年08月14日
8月14日・15日は盆休みの為、発送業務をお休みさせて頂きます。
御迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します
  カクタスキキ はやし
2013年08月06日
稜間開花の紅鷹ですが、ここまで蕾がふくらみました。
明日、晴れれば開花すると思います。
種取り以外、花には無頓着な私ですが・・楽しみです。
8月6日
2013年07月31日
おもしろ画像?です。
通常、紅鷹は生長点に近いアレオーレ上に蕾が付きますが、疣と疣の間から着花・・
仔吹きでもするんでしょうか?
古株で仔吹きする場合は根元付近からしか経験が無いのですが・・
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 17 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス