サボテン・園芸的こだわり 《一級品》《一級品候補苗》 さぼてんの販売
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:318
«前のページ 1 ... | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16
2007年08月12日
2週間ほど前ですが、曇天が続き急に梅雨明けになった際・・やってしまいました!
寒冷紗が強風の為チョットずれてしまい、その隙間から強光線!・・
今年になって特に水を吸い上げていた連山実生苗やロホホラ達の何本かが、この通り・・
この頃、数人の方からも日焼けさせてしまった話を聞きました。
皆さんも御注意ください!
2007年06月28日
他の仕事に追われて、例年より数週間遅い6月に入ってからの播種でしたが、比較的順調に太平類は発芽してくれました。
今年はいつもより早めに、1回目の移植をしてみようと考えています。
でも、こんなプラ鉢が100鉢近く・・
何をするにも、毎回試行錯誤の繰り返しです。
それが又、楽しいのかもしれませんが・・

   6月28日
2007年05月16日
太平類が一斉開花!
これとこれを掛け合わせて、こんなタイプ苗を作りたいな・・と、じっくり考えていたはずなのに、一時に咲かれるといつも戸惑ってしまいます。
交配ナンバーラベルを書くのも大変・・!でも、これをし忘れると後になって興味も楽しみも半減してしまいます。
数年後をニヤニヤしながらチョット気味悪く楽しむ為にも、ラベル管理をお勧めします。
2007年04月19日
ハウスの近くでも、1週間ほど前から桜が咲き始めました。
今年の花は白っぽくやや寂しげですが、主張しない優しさが大好きです。
2007年03月14日
ここ数日冬に逆戻りした感がありましたが、ハウスの中は関係なし・・
綾波の親木達が、一斉に花を咲かせました!
普段交配する位で、花に見入ってしまったのは久しぶりです。
とは言うものの、『武蔵』F1/F2や刺巾1センチ・長さ2センチの短刺綾波を作りたくて、早速あれやこれやと花粉付けしました・・
2007年03月06日
出品中の、北米難物種でもある紫鳳玉の花が咲きました!
独特の花色に、思わず見とれてしまいます。
片親が無く、交配できないのが残念!!・・・です。
ラウイは、あるのですが・・
2007年02月13日
サボ子・サボ吉たちが成長し始めました。
特にこの時期、綾波たちの新刺には胸を躍らされます。
この画像の綾波も12センチを超えて、急に迫力のある刺が出始めました。

2007年01月27日
K氏訪問の帰り道、気分転換・・にと、いつもと違うコースを通ったらこんな風景が・・
信州での春を予感させてくれる風景に出会いました。
2007年01月18日
甘栗販売は好評の内に終了させて頂き、ありがとうございました。
私は、いよいよ『サボテンモード』に突入です。
新規出品を楽しみにして頂いている方々には大変御迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした。
苗を揃えているところですので、もう少しお待ちください。
ここ信州では鉢取りしたサボ吉達は大分縮み上がっていますが、昨年春に地植えした鯱頭の子供達は元気な赤刺を上げています。
今の私の楽しみは、こいつらを現地球のように育て上げる事です。
【さぼてん道】・・・本当に楽しいですネ!
2006年12月01日
ここの所新規の出品が出来ず、申し訳ありません。
来週中には出来る予定ですので、宜しくお願いします。
2006年10月17日
ここの所画像のアップが出来ず、申し訳ありません。
新規出品の苗を、集めていますので、もう少しお待ちください。
2006年09月27日
小学4年の時、仲の良かったいとこの家に遊びに行き、初めてこんな赤刺のサボテンを見せてもらい、一瞬にして魅了されてしまった事を、ふと思い出してしまいました。


鯱頭 ネバダ郊外にて
2006年09月19日
西三河ネットオークションが終了しました。
本当に面白く、楽しませていただきました。ありがとう御座います。
【日本的さぼてん道】も、これ位楽しめるH.Pにしなくては・・と思いを新たにさせて頂いた次第です。
H.Pに関して、知識的・技術的共格段にレベルの差がある私ですので、どこまで近づけるのかは疑問ですが、努力だけはしてみよう・・と思っています。
運営なさっている皆さん、本当にご苦労様でした!
2006年09月17日
西三河カクタスクラブで、ネットオークション開催中です。
こういったオークションも面白いですね!
コメントを書き込む事にハマってしまいそうで、今、少し自粛しています。
皆さんも是非ご覧になってください!!
2006年08月30日
平成12年4月に採取してきた大竜冠の種子・・
3年ほど播種して管理しましたが、それ以降ほったらかし・・
気まぐれに、2週間ほど前に1粒潰してみたらまだ生きている!
早速水浸けしました。
そうしたら、このとおり発芽!
「種子は大切にしなければ・・」-反省しきりです。
2006年08月16日
仕事が忙しく、新しい出品が出来なくて申し訳有りません。
近々、アップしますので楽しみにしていてください。


←花王丸親木の内の1本です。
 実生正木です。
2006年08月08日
13・14日休ませていただきますので、メールの返信が出来ません。
御了承ください。
2006年06月28日
数年前より考えていましたH.Pの『日本的さぼてん道』を、ようやく開設いたしました。
私と共に、このページに協力頂いているサボ仲間が、それぞれにこだわっている『一級品』及び『一級品予備軍』の販売のページです。
産地・コロニーをはっきりさせた育種や、花の美しさの追求等など・・これらも、サボテン栽培の大きな楽しみです。
私達は、あくまで自己判断ですが、いかにも日本的な『園芸的タイプへのこだわり』を第一番にしたページを作り上げたい、と考えています。(御批判や反論など、あるかと思いますが、暖かく見守って頂けたら・・と思います)
今のところ販売のページだけですが、この先サボテンに関する新しい情報や、栽培の経験談など、いろいろなページを作っていこうと考えています。
又、私自身アマチュアですので、「価格が高い・安い」はお許しください。
皆さんの暖かい御支援を、よろしくお願い致します。
    アッキーH
*出品苗の実生・接降しなどの状態や情報は、苗の提供者ご本人の申告を基に記載しておりますが、万一誤りがあった場合は、販売責任者である私にお申し出ください。
«前のページ 1 ... | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス